骨盤と自律神経

こんばんは(*'▽'*)

今夜は「骨盤と自律神経」のお話をします(*´꒳`*)

アウトプットも兼ねております(・・;)
お付き合いくださいm(_ _)m

骨盤の左側が開きやすいのはご存知でしたか?

私も骨盤は左右差がある為

ヒールや靴底の減り方や、お洋服によっては長さが違うのが目立ちます

私も長年セラピストをしておりますが

左右差があまり無い方にお会いしたことがありません

その骨盤ですが

右は副交感神経、左は交感神経とかなり密に関わっております

左側が締まることで副交感神経のバランスが整い

右側が上がることで交感神経のバランスが整います

また左は左右のバランス感覚を取り

右は前後のバランス感覚を取るので

左右差があるのは自然な事だと最近は思います

それでも体に不調が出ると左右差は少ないほうがいいですよね

最初にもお伝えいたしましたが

左は開きやすいので絞めるように意識してください

右は利き足になりやすいので

お尻ウォーキングと足パカ運動がおすすめです(*'▽'*)

ひとりひとりみんな違ってそれがいい

本日も最後までお読み頂きありがとうございます

いっぱいの愛を込め

ゆっくり目を閉じて、おやすみなさい♡

ハーブボールKOBU

全身疲労。冷え性。浮腫み。更年期。 1日お2人様限定 TEL 090-3172-2695

0コメント

  • 1000 / 1000